×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

本文へジャンプ ジャンクスタイルのホームへ

幻のシャンパン。桃の香りのネクター・アンペリアル(モエ・エ・シャンドン)

本文開始

桃の淡い香り。幻のシャンパン

モエ・エ・シャンドン ネクター・アンペリアル 750ml

モエ・エ・シャンドン
ネクター アンペリアル

MOET & CHANDON NECTAR IMPERIAL
CHAMPAGNE

このシャンパンは、ドンペリで有名なあのモエ・エ・シャンドンのものです。現地フランスでも入手困難な限定生産品で、幻のシャンパンと評判だとか。
ネクターの名前の通り、桃の香りの立ち上るゆったりとした味わい。でも決して甘ったるくはありません。

漫画家・西村しのぶさんの アルコール というコミックスに、くし切りにした水蜜桃にモエのシャンパンを注いで飲むというシーンが出てきます。
これを作ったのはお酒の飲めないバーテンダーのミサオちゃん。(作中では、さらに、邪道と言いながらカルピスを少し入れていますが・・・)
この水蜜桃+辛口シャンパンのイメージの味です。お酒の苦手な人でも飲みやすい。でも、ドイツの白ワインのような甘さとはまったく違い、辛口シャンパン好きの私でも、「さすがモエ!」とうなってしまいました。
食前酒として、あるいはデザートのフルーツと一緒に楽しむのがオススメです。

数が少ないですから、完売必至。味わいたい方はお早めに!
私は、自宅に2本、友人宅に2本届けましたが、あっという間に全部なくなってしまいました!(笑)


Copyright (C) 2004 Junk Style. All rights reserved.